【浜松オート・SG全日本選抜】“小兵”鈴木宏和の速攻力が炸裂 その姿はマリオカートのキノッピー!?

2021年02月19日 19時29分

笑顔で取材に応じる鈴木宏和

 浜松オートのSG「第34回全日本選抜オートレース」が19日に開幕。全レース好天のもと良走路で行われた。

 スタートが明暗を分けるハンデなしのオープン戦で初日に他を置き去りにする極上の速攻力を見せつけたのが地元の鈴木宏和(34=浜松)だ。初戦となった10RでS巧者が持ち味を存分に発揮。いつものように鋭い飛び出しを披露して序盤から好展開に持ち込んだ。現在、連勝街道をひた走る中村雅人に差されて2着に終わったものの、動き自体は上々で前節の浜松で優出(4着)した時のいい状態を維持できている。

「ピストンを新品に替えて車は悪くない。跳ねてペースが上がらなかったけど、それがなければもうちょっといいと思う。スタートの切れも良くなった」

 今年は年頭の伊勢崎GⅠを含め3優出と堅調。オート界屈指の速攻力は地元の大一番でもピカピカに光っている。

 身長153センチ、体重47キロの小兵で、横一線からその鋭い飛び出しは、マリオカートのキノッピーを想像すると一番わかりやすい。

関連タグ: