【オートレース・表彰選手特別番組】青山周平が最優秀選手賞 優秀選手賞の森且行「ファンと仲間3人のおかげ」

2021年02月15日 17時00分

青山周平(左)と森且行

「2020年オートレース表彰選手の特別番組」がオートレースオフィシャルサイトで15日17時に公開された。これは表彰選手のインタビュー動画が編集されたもので、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から15日に都内のホテルで行われる予定だった表彰式が中止になったため。

 最優秀選手賞を受賞した青山周平(36=伊勢崎)は「スーパースター(王座決定戦)で優勝することができたし、特別GⅠも取れたし、最多優勝と素晴らしい一年だった。昨年の成績がすごいので今年は少しでも近づけて超えるようにしたい。ファンはコロナ禍でストレスがかかる時期だが、選手一同頑張っていきたい」と昨年を振り返って、今年の抱負を語った。

 また優秀選手賞を受賞した森且行(46=川口)は「オートレース70周年の年に日本選手権を取れてうれしい。あきらめなければいつかチャンスが来ると思ってやってきた。ファンがあきらめずに応援してくれたおかげで優勝できた。元日に仲間3人に会って今年も頑張ろうという気持ちになった」と1月1日に出演した番組で元SMAPの仲間と共演した話を交えてコメントした。

 森は今年1月24日、飯塚オートレース場で落車し、骨盤骨折などの大ケガを負い、負傷欠場中。復帰までには約1年が見込まれている。

関連タグ: