【伊勢崎オート・GⅡレジェンドカップ】好仕上がりの若井友和「レジェンド選抜」を上がり一番時計で快勝

2021年02月10日 19時48分

初日に好スタートを決めた若井

 伊勢崎オートのGⅡ「レジェンドカップ」(無観客開催)が10日、開幕した。

 12Rで行われた選抜予選「レジェンド選抜 1st」を制したのは、大外・8番車の若井友和(46=川口)。好スタートを決め、1~2コーナーはまくり攻勢で2番手に、3コーナーで鈴木清(47=川口)を抜き先頭に立つ速攻劇を見せ、好発進を決めた。

 レース後は出迎えた選手から絶好のスタートを称賛され笑顔も。「スタートが良かったですね。タイミングも良かったし、エンジンがいいから出ていく感じもあった」と振り返った。

「(レース)後半は滑る感じがあった」と言いつつ、上がりタイムは3・358秒で、この日の一番時計。「試走(3・28秒)も出たし、いいと思う」とマシンは早くも好仕上がりだ。

 地元の高橋貢(49=伊勢崎)は2着に入線。「一番悪い展開だった」とスタート後の1コーナーで行き場がなくなる不運があったが、そこから着実に追い上げた。

「あの展開になったことで、エンジンの状態は分かった」と収穫も。「少し伸びがないかな。そこはセッティングで良くしたい」と底上げを狙い、11日の2日目に1着奪取を目指す。

関連タグ: