【川口オート・SG日本選手権】森且行ガッツポーズ〝解禁〟 川口市長は「優勝を待っていました」と祝福

2020年11月03日 19時01分

笑顔でガッツポーズした森。左は奥ノ木市長

 3日、川口オートでSG「日本選手権」の優勝戦が行われ、地元の森且行(川口=46)が悲願のSG初制覇を果たした。

 レース後、走路内で行われた表彰式では川口市の奥ノ木信夫市長(69)が「本当におめでとうございます。川口としても長い間、優勝を待っていました」と祝福。優勝パレードで走路を一周するとファンから大きな歓声と拍手を浴びた。

 森は「約束が守れてよかった」とコメントし、応援してくれたファンに感謝した。

 目を潤ませながら言葉を絞り出していたが、パレードでは笑顔を振りまいた。これまで「初優勝でもGI優勝でもガッツポーズはしたことがないんです。それ以上のもの(SG)を取りたいので」と語っていたが、カメラに向け、笑顔で力強く拳を握りしめた。