【オート・川口記念】若井友和 GII初制覇へ「走路状況が変わってくれた方がいい」

2020年06月27日 19時40分

若井友和

 27日、川口オート・GII「川口記念」4日目の準決勝戦9Rで若井友和(川口=46)が2着に入り優勝戦進出を決めた。ここ一番で勝負強さを発揮した。

 若井は「スタートで思ったより前に付けられていい位置が取れた。それが大きい」と振り返った。マシンは「少しパンチがないけどドドド(跳ね)がないからこれでいいかな」と話す。ただ「走路状況が変わってくれた方がいい」と本音もチラリ。

 準決勝戦は良走路だったが、優勝戦の最終日は雨で昼過ぎから曇りの予報。走路が完全に乾くかは不透明で、湿走路か斑走路になる可能性もある。この不安定走路が得意な若井にとってその方が歓迎だ。まだGIIのタイトルがない。シリーズ初制覇へ天は味方するか。