【アクアクイーンC】やったぞ! 土屋南が4カドまくりで初優勝

2020年07月25日 23時00分

 ボートレース住之江のヴィーナスシリーズ第9戦「大阪スポーツ賞 第31回アクアクイーンカップ」は25日、ベスト6による優勝戦が行われた。伸び仕様にした土屋南(23)が4コースからコンマ04のトップスタートを決めて豪快まくりで1着ゴール。序盤から「今節は優勝を狙っていた」と有言実行でデビュー初優勝を成し遂げた。住之江は苦手水面だったが「これで住之江が好きになりました」としみじみ語った。レース後は、みんなに担がれ水神祭、歓喜の笑顔で水面飛び込んだ。

なお、ボートレース住之江の「ヴィーナスシリーズ 第31回アクアクイーンカップ」は、80億4913万8700円の売り上げを記録した。これまでのオールレディース、ヴィーナスシリーズの売り上げレコードは今年6月に下関で開催されたヴィーナスシリーズ第7戦の71億5034万7700円でしたが、その記録を大幅に更新し、大盛況の中幕を閉じた。