【GI全日本選抜競輪】松浦悠士が決勝も前回りを志願

2020年02月10日 19時05分

【GI全日本選抜競輪(10日)】松浦悠士(29)が3日目の準決11Rを宮本隼輔(25)の先行を利して1着で突破した。松浦は2日目の優秀スタールビー賞で清水裕友(25)の前を初めて回ったが、お互いに結果を残せなかったこともあるし、またこれまで清水に世話になってきた思いもある。決勝も前で、すべての思いを爆発させるだけだ。