【GIIIゴールドカップレース】 萩原孝之が堅実さを増している

2019年10月21日 18時16分

【GIIIゴールドカップレース(21日)】萩原孝之(42)は松戸開催の千葉記念、前橋の寬仁親王牌に続くフルコースの過酷日程に挑んでても、安定感が光っている。準決10Rは南関3番手でしっかり前に追走すると、3着を確保して決勝の切符を手にした。レース後は久しぶりの決勝進出を喜んでいた。