【GIIIゴールドカップレース】“脱サラ”皿屋豊が気持ちを入れ直す

2019年10月19日 14時56分


【GIIIゴールドカップレース(19日)】 皿屋豊(36)は三重県の伊勢市役所で働いていた公務員レーサー。近況、レースで力を発揮できるようになり、成績が向上してきた。だが一次予選4Rは1着を取りながらも、レース内容で負けていたと唇をかんでいた。2日目からは、さらに気持ちを入れて戦っていく。