【WWE】ロリンズがIC王座逆転防衛

2018年05月02日 16時30分

【カナダ・モントリオール30日(日本時間1日)発】WWEのロウ大会で、メインのインターコンチネンタル王座戦は、王者セス・ロリンズ(31)がフィン・ベイラー(36=プリンス・デヴィット)を撃破して防衛に成功した。ベイラーのクー・デ・グラ(ダイビングフットスタンプ)連打でピンチに陥った王者だが、カウンターのスーパーキックからカーブストンプを叩き込んで逆転勝利を決めた。 

 ロリンズはPPV大会「バックラッシュ」(6日、ニュージャージー州ニューアーク)でザ・ミズ(37)の挑戦を受ける。同大会はWWEネットワークで日本時間7日午前9時からライブ配信される。