【WWE】ナイアの急襲で半失神…アスカがまさかの醜態

2018年02月21日 16時30分

【アリゾナ州フェニックス19日(日本時間20日)発】WWEのロウ大会が行われ、PPV大会「エリミネーション・チェンバー(EC)」(25日、ネバダ州ラスベガス)で大型女ナイア・ジャックス(33)と激突するアスカ(36=華名)がまさかの醜態をさらした。リング上でインタビューを受けている最中にナイアが背後から襲撃。アスカも裏拳とスピンキックで反撃するが、サモアンドロップ、ギロチンドロップ2連発で半失神となった。祭典での王座挑戦権を持つアスカだが、勢いは明らかにナイアが上。EC大会でついに無敗記録は止まってしまうのか…。