【WWE・NXT】ヒデオ・イタミ アレイスター・ブラックとの遺恨決着戦に惜敗

2017年08月20日 17時08分

イタミはブラック(左)に強烈な蹴りを叩き込むも惜敗した(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【ニューヨーク州ブルックリン19日(日本時間20日)発】WWE・NXT「テイクオーバー・ブルックリンIII」でヒデオ・イタミ(36=KENTA)が、アレイスター・ブラック(32)との遺恨決着戦に惜敗した。

 試合を優位に進め、ゴー2スリープに移行しようとしたところに、ブラック・マス(スピンキック)を浴びて逆転の3カウントを奪われた。NXT女子王者アスカ(35=華名)は、エンバー・ムーン(28)をアスカロックで撃退して防衛に成功した。

 メーンでは中邑真輔(37)からベルトを奪ったNXT王者ボビー・ルード(40)が、ドリュー・マッキンタイア(32)に敗れて王座から転落する波乱も起きた。新王者は、試合後にカイル・オライリー(30)&ボビー・フィッシュ(37)組、さらにはアダム・コール(28)ら日本でも活躍した選手に襲撃されてしまい、NXT王座戦線は大混乱に陥った。