【WWE】20日「サマースラム」を日本語実況で21日ライブ配信

2017年08月14日 16時30分

中邑(C)2017-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.

 WWEの“ロックスター”中邑真輔(37)の世界初挑戦が日本語でも楽しめる。中邑は真夏の祭典「サマースラム」(20日、ニューヨーク州ブルックリン)でWWE世界王者の“インドの怪人”ジンダー・マハル(31)に挑戦。WWEネットワークは日本時間21日午前8時から日本語実況つきで大会をライブ配信する。

 WWEのミッシェル・ウィルソン・マーケティングオフィサーは「日本のファンのためにカスタマイズされた番組をお届けするのは、私たちの優先事項でもありました。今後のPPVはすべて日本語実況つきで配信されます」と説明。中邑の大活躍がWWE首脳陣も動かした格好だ。