【WWE・NXT】バズソーキック決めた!アスカ女子王座防衛

2016年12月05日 16時30分

王座を防衛したアスカ

 WWE第3のブランドNXT初の日本公演「NXT Live Japan」(3日、エディオンアリーナ大阪)で、NXT女子王者のアスカ(35)はナイア・ジャックス(32)を退けて防衛に成功した。地元・大阪に王者として凱旋したアスカは、120キロ超の巨体を誇るジャックスのパワーに苦戦を強いられた。それでも裏拳の連打から豪快な投げっぱなしジャーマンで形勢逆転。

 

 最後はバズソーキックで3カウントを奪った。

 

 また負傷により出場がかなわなかったヒデオ・イタミ(35=KENTA)も休憩明けに登場。スーツ姿でリングインすると「俺はスーツ屋さんじゃなくて、WWEのスーパースターなわけで。この数年の悔しさは一生忘れない。次は必ず本来の姿でここに上がりたい」と復活を誓った。