【WWE】シナとAJの抗争激化

2016年06月08日 16時00分

【オクラホマ州オクラホマシティー6日(日本時間7日)発】WWEのPPV「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」(19日、ラスベガス)へ向けて、ジョン・シナ(39)とAJスタイルズ(39)の抗争がヒートアップだ。

 

 故障で長期欠場していたシナは先週のロウで約半年ぶりに復帰したが、AJとルーク・ギャローズ、カール・アンダーソンの「ザ・クラブ」から暴行を受け失神。これで遺恨が生じ、MITBでの一騎打ちが決まった。

 

 この日のロウ大会ではシナがAJらを呼び出して、先週の暴行への説明を求めた。だが、AJは「お前はしゃべりがうまいだけの男。試合では俺には勝てない」と挑発。シナも「なんて小さな男だ。失望だ」と切り返した。

 

 AJはギャローズ、アンダーソンとともにシナを取り囲んだが、シナにはニュー・デイ(ビッグE、コフィ・キングストン、エグザビアー・ウッズ)の3人が加勢してクラブを追い払った。

 

 メーンのクラブvsニュー・デイの6人タッグ戦ではクラブが勝利。しかし、AJらは暴れ足りずに試合後も暴行を続けた。

 

 そこへ駆けつけたのがシナだ。ビッグE、キングストンと力を合わせてクラブと大乱闘を展開。最後はシナがギャローズにAAを決めてクラブを退散させた。

 

 WWEの元エースvs新日本プロレスの元IWGPヘビー級王者のドリームマッチは、大きな注目を集めそうだ。