【WWE】KUSHIDA&イケメン二郎 新番組初のタッグ戦で惜敗

2022年02月26日 18時10分

イケメン二郎(下)を圧殺するハーランド。右奥はKUSHIDA(©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
イケメン二郎(下)を圧殺するハーランド。右奥はKUSHIDA(©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 KUSHIDA(38)&イケメン二郎(29)の「ジャケット・タイム」が痛恨の黒星だ。

 先日スタートした米WWEの新番組「NXTレベルアップ」でのタッグ初戦となった試合で、ジョー・ゲイシー&ハーランドと激突。

 序盤、KUSHIDAはゲイシーをグラウンドで圧倒すると、イケメンはハリケーンラナからジャケットパンチ4連打を放ち試合のペースをつかんだ。

 中盤にはイケメンがハーランドに顔面をマットに叩きつけられてピンチとなったが、交代したKUSHIDAが打撃の連打からハンドスプリングエルボーや掌底の連続攻撃で応戦する。

 さらに卍固めやイケメンと連係したダブルのドロップキックで見せ場をつくるも、最後はイケメンがハーランドの豪快なスプラッシュを浴びて惜敗した。

 同番組の初回ではメインを任されたKUSHIDAがシングルでエドリス・エノフェに敗れており、これで2連敗。ここから再浮上できるか…。

【関連記事】

関連タグ: