【WWE】ハプニングに見舞われたサレイ 復帰後3連勝を逃す

2022年02月26日 17時43分

サレイ(下)の髪をつかむエレクトラ・ロペス(©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
サレイ(下)の髪をつかむエレクトラ・ロペス(©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 上昇気流に乗っていた“太陽の戦士”サレイ(26)がハプニングに見舞われ、3連勝を逃した。

 米WWE「NXTレベルアップ」でエレクトラ・ロペスと対戦。制服メガネ姿のサレイは、祖母にもらった思い出のネックレスを握りしめながらコスチューム姿に変身し、体格で勝るエレクトラにアームドラックやドロップキックで攻め込んだ。

 ボディースラムやレッグドロップで反撃されても、鮮やかなミサイルキック決め、得意のドロップキックを狙う。ところがこれを回避され、相手セコンドのホワキン・ワイルドに誤爆。これで動揺してしまったサレイは、その隙にエレクトラにマットに叩きつけられ3カウントを献上した。

 WWEデビュー1年目の昨年は結果が残せなかったが、一時帰国を経て復帰後はケイラ・インレイ、ダコタ・カイを立て続けに撃破していた。連勝がストップしたことで、急失速しなければいいが…。

関連タグ: