【WWE】KUSHIDAとイケメン二郎のタッグチーム名は「ジャケット・タイム」に決定!

2021年11月04日 13時39分

KUSHIDA(右)とイケメン二郎(ⓒ2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
KUSHIDA(右)とイケメン二郎(ⓒ2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 米WWE・NXTが3日(日本時間4日)に配信され、KUSSHIDA(38)とイケメン二郎(29)のタッグチーム名が「ジャケット・タイム」に決定した。

 2人はハロウィンのコスプレ姿でインタビューに登場。イケメン二郎が「ハロウィンは終わったが、コスプレは永遠だ!」と豪語すると、KUSHIDAは次週対戦するクリード・ブラザーズに対して「奴らを破壊してやる」と宣戦布告した。

 さらにイケメン二郎は「いいアイデアがある!2人共に日本人だから俺たちはジャパニーズ・ジャパニーズだ」とチーム名を提案したが、KUSHIDAは「バカかお前は。俺は『タイム』(の単語)を使いたい」と主張。ならばとイケメン二郎も「『ジャケット』を使いたい」と意見を加えたため、結果的に「俺たちはジャケット・タイムだ」とタッグチーム名を叫んだ。

 これを受けイケメン二郎は自身のツイッターで「次週はクリード・ブラザーズと対戦だ。俺たちは強いぞ! 覚悟しておけ」と対戦相手に忠告したが、ダイヤモンド・マインのハチマンからは「(この試合は)簡単だ」と挑発されていた。

【関連記事】

関連タグ:
 

ピックアップ