【WWE】NXTのリング上で〝WWE伝統〟の結婚式! イオ、イケメン二郎らが出席

2021年09月16日 16時29分

イオ(左から2人目)、イケメン二郎(手前)らがハートウェル(奥左)とルミス(奥右)の結婚式に出席((C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
イオ(左から2人目)、イケメン二郎(手前)らがハートウェル(奥左)とルミス(奥右)の結婚式に出席((C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 配信されたWWE・NXTのリング上でデクスター・ルミスとインディ・ハートウェルの結婚式が行われ、紫雷イオ、イケメン二郎、KUSHIDA、サレイらが出席した。

 リング上での結婚式は日本ではなかなかお目にかかれないが、WWEでは過去にステファニー・マクマホンやエッジ&リタらが式を挙げており、おなじみの光景だ。中でもエッジとリタの結婚式には〝赤い悪魔〟ケインがリングを突き破って現れ、式をぶち壊すという衝撃シーンで話題を呼んだ。

 そうした〝WWE伝統〟のリング上結婚式が始まると、新婦についたジョニー・ガルガノが「誰が指輪を持っているんだ」と騒ぎ出した。突如、立ち上がったイケメン二郎は「イェーイ」と広げたフルーツ柄ジャケットから指輪ケースを取り出すと、会場に「イケメン」チャントが鳴り響いた。

 なんだかんだと大騒ぎの中、これまで言葉を発しなかったルミスが「誓います」と声を出し誓いを立てて指輪を交換。最後は皆に祝福され、2人が誓いのキスを交わした。

 この結婚式にイオは「今日、アメリカで初めて結婚式に出席したが、とってもユニークなものだった。いつまでも幸せに」と自身のツイッターに英語で投稿すれば、イケメン二郎も「とても素晴らしい夜だった!」と結婚式を含むNXTに関して投稿した。

関連タグ:
 

ピックアップ