【WWE】新ロウ女子王者のニッキーがPPV「サマースラム」でシャーロット、リアと3WAY王座戦へ

2021年07月27日 15時43分

シャーロット・フレアーにプランチャを見舞うニッキー・アッシュ(C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved

【ミズーリ州カンザスシティー26日(日本時間27日)発】WWEのロウ大会が行われ、ロウ女子王者のニッキー・アッシュ(32)がPPV「サマースラム」(8月21日)でシャーロット・フレアー、リア・リプリーとトリプルスレッド戦を行うことが決定した。

 ニッキーは前回大会でMITBキャッシュインに成功しシャーロットからベルトを奪取。この日のオープニングに姿を現すと「新ロウ女子王者としてここに立ててうれしい。夢が現実になった。自信がなく失敗を恐れていたけど、このコスチュームを着て自信が持てるようになった。誰でも〝オールモスト・スーパーヒーロー〟になれるんだ」と喜びを爆発させた。

 ところがここで登場したシャーロットが「ハッピーエンディングにはならないわよ。リアが暴れたからキャッシュインが成功しただけで、ニッキーはタイトルを盗んだも同然。サマースラムでリマッチして本物の王者にひれ伏すことになるわ」と次回PPVでの王座挑戦を要求。さらに続いて「ニッキーとサマースラムで対戦するのは私よ」とリアまで名乗りをあげたことで、サマースラムでの3WAY王座戦が決定した。

 待ちきれないシャーロットからこの日の対戦を要求されたニッキーはこれを受諾し、王座戦を待たずしてノンタイトルでのシングルマッチが実現した。チョップやストンピングで猛攻にさらされたニッキーは、DDTで反撃に転じるとクロスボディーを発射。ところがこれを逆にシャーロットに丸め込まれて3カウントを奪われる。このままでは引き下がれない王者は「試合には負けたけど、シャーロットを倒す自信がある! 次週リマッチだ」と要求していた。

 3WAY王座戦が開催される「サマースラム」は日本時間8月22日にWWEネットワークで配信される。

関連タグ: