【WWE】ジョン・シナ MITBで電撃復帰! 乱戦制した王者ローマン・レインズと対峙

2021年07月19日 18時08分

電撃登場したシナ(左)はユニバーサル王者・レインズを挑発した(©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
電撃登場したシナ(左)はユニバーサル王者・レインズを挑発した(©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

【テキサス州フォートワース18日(日本時間19日)発】WWEのPPV大会「マネー・イン・ザ・バンク」で、ジョン・シナ(44)が電撃復帰した。

 サプライズは王者ローマン・レインズと〝R指定の男〟エッジのユニバーサル王座戦後だった。メインで行われた一戦は、序盤からレインズが圧倒。ところが王者がスーパーマンパンチを放つと、エッジの誤爆でレフェリーが不在となってしまう。

 この隙にレインズから奪った鉄パイプを使ったクロスフェースを決めたエッジだが、ここでウーソズが救出に。さらにミステリオ親子が妨害するなどリング上は大混乱になった。

 極めつけは王座挑戦を狙うセス・ロリンズだ。エッジにスーパーキックを放って介入。最後はレインズがスピアーで勝利を収めた。

 試合後、ロリンズが再びエッジを襲撃して場外乱闘となると、レインズはマイクを握って「全世界は俺を認めろ!」と王座防衛をアピール。その直後だ。シナが姿を現し、レインズと対峙。ベルトを見つめると〝You can’t see me〟のポーズで王者を挑発した。注目の王座戦が実現しそうだ。

関連タグ:

ピックアップ