【WWE】ベッキー・リンチが復活秒読み 夫ロリンズが腹筋写真公開

2021年06月01日 17時22分

ベッキー・リンチ(右)。昨年5月、アスカにロウ女子王座を譲渡したのが最後のリングとなっている(2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 WWEのスマックダウン(SD)で活躍する〝救世主〟ことセス・ロリンズ(35)が31日(日本時間1日)、自身のインスタグラムで現在育児休暇中の愛妻で〝カリスマ〟ことベッキー・リンチ(34)とトレーニング中の写真を公開した。

 写真にはロリンズが主宰する「ブラック&ブレイブ・レスリングアカデミー」(イリノイ州モリーン)のスタッフ、生徒ら10人と、ベッキーの肩を抱くロリンズの姿が写されている。腹筋部分を出したベッキーの肉体は王者時と同様にシャープに研ぎ澄まされ、リング復活がそう遠くないことを印象づけた。

 フォロワーからは「ベッキーの腹筋、凄い!」「これならいつでも出陣できる」などカリスマの復活を望むコメントが相次いだ。

 ロウとSD女子王座を戴冠したベッキーは、2019年8月にロリンズと婚約し、昨年5月11日のロウ大会で妊娠を発表。前日のPPV大会「マネー・イン・ザ・バンク」女子ラダー戦を制した〝女帝〟ことアスカ(39=華名)に王座を譲渡していた。以降は長期休養に入り、昨年12月7日に長女ルーちゃんを無事出産している。

 ベッキーのトレーニング姿が公開されたのは、長期欠場後初めてとなる。カリスマがリングに戻る瞬間が、いよいよ待ち遠しくなってきた。

関連タグ: