【WWE】日本でもおなじみの〝百万ドルの男〟デビアスがNXTレギュラー化か

2021年05月27日 13時26分

ダウンしたグライムスを見下ろして高笑いするデビアス(©2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)
ダウンしたグライムスを見下ろして高笑いするデビアス(©2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

 配信されたWWE・NXT大会で、日本でもおなじみの〝ザ・ミリオンダラーマン〟ことテッド・デビアス(67)が再登場。〝現代版百万ドルの男〟を名乗る妄想男キャメロン・グライムス(27)に制裁を加えた。

 全盛時は〝百万ドルの男〟と呼ばれ、WWF(現WWE)、NWA、全日本プロレスで活躍してWWE殿堂入りも果たしているデビアスは、先週大会でステージに登場。グライムスを一喝したのみで会場を去った。

 この日はバックステージで100ドル札をばらまきながら、堂々リングイン。グライムスのスピーチをさえぎると「小僧、本当のミリオンダラーマンとは何なのかを教えてやろう」と貫禄たっぷりに説教した。

 ここでグライムスと遺恨があるLAナイト(38)が登場。ダイビングカッターで妄想男を沈めた。大の字のグライムスを見下すと、デビアスは「小僧、やっぱりまだまだだな。ハッハッハ~」と高笑いしてナイトと引き揚げた。

 もはやレギュラー化しつつある本家「百万ドルの男」が、NXTのリング上で自ら実力行使に出る日も近そうだ。

関連タグ:

ピックアップ