【WWE】NXT・サレイが無傷のデビュー3連勝を飾る

2021年05月20日 12時44分

サレイは圧勝でNXTデビュー3連勝を決めた(c)2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved

 配信されたWWE・NXTで、Sareee改めサレイ(25)が、アリーヤ(26)に完勝。4月22日配信大会でデビューして以来、無傷の3連勝を決めた。

 ここまでゾーイ・スターク、ゼイダ・ラミエに真っ向勝負で勝っているサレイだが、初めての試練が課せられた。相手のアリーヤはロバート・ストーン(37)率いる「ロバート・ストーン・ブランド」のメンバー。リング下にはボスのロバートが目を光らせており、敵軍を背に戦うのはWWE初の経験となったからだ。

 サレイは握手を求めるも、アリーヤは拒否していきなりラフファイトを仕掛ける。それでもスピーディーなアームホイップ連打から低空ドロップキックを決め、すぐに試合を立て直した。

 ロープに飛んだ際には、敵軍のセコンドが足を引っ張ろうとしたが、サレイは難なく見切って回避。アリーヤのエルボー連打に耐え抜くと投げ捨てジャーマン、最上段からのミサイルキックで一方的に攻め込む。

 最後はドロップキックから「フィニッシュ!」と叫び、前2戦と同じ必殺の裏投げで完璧な3カウントを奪取。まさに太陽のような笑顔を浮かべて、大歓声に応えた。

 初の「対軍団」という壁も乗り越えて、無限の可能性を証明したサレイ。夢のNXT女子王座挑戦はもちろん、どこまで連勝記録を伸ばすのかも注目となってきた。

関連タグ: