【WWE】最強ロンダ様ことロンダ・ラウジーが妊娠を報告

2021年04月22日 12時50分

07年の世界柔道で岡明日香と対戦したロンダ・ラウジー(右)

 元UFC女子バンタム級王者で、世界最大のプロレス団体WWEの元ロウ女子王者のロンダ・ラウジー(34)が21日(日本時間22日)、妊娠していることをSNSなどで発表した。

 総合格闘家の夫トラヴィス・ブラウン(38)とともにビデオメッセージなどで妊娠4カ月であることを発表したもの。「1月に妊娠が判明しました。もう隠すことができないので、みなさんに伝える時がきました」と報告した。出産予定日は9月22日で性別は明らかにしていない。

 ロンダは2008年北京五輪柔道女子70㌔級で銅メダルを獲得のキャリアを誇り、11年3月に総合格闘家としてデビュー。12年11月にUFCと契約して初代UFC女子バンタム級王者に認定され6度の防衛に成功。18年にはUFC殿堂入りも果たした。

 18年1月にはWWEと契約。同年4月の祭典「レッスルマニア34」で衝撃のプロレスデビューを飾り、8月「サマースラム」にアレクサ・ブリス(29)からロウ女子王座を獲得。19年4月「レッスルマニア35」でベッキー・リンチ(35)に王座を奪われた試合を最後にリングから遠ざかっていた。その後はWWE復帰が待たれていたが、昨年4月に契約が満了したとされていた。

関連タグ: