【WWE】〝太陽の戦士〟ことサレイのWWEデビュー戦がNXT来週大会に決定

2021年04月15日 13時11分

早くも「太陽の戦士」とのニックネームを与えられたサレイ(C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 配信されたWWE・NXT大会で、Sareee改めサレイ(25)が、来週配信大会(21日=日本時間22日)でデビューすることが発表された。

 映像で日本での試合が流されると、NXTのウィリアム・リーガルGM(52)が「サレイは日本人女子レスラーの中でも最高の選手。特別な存在だ。長い間待ち続けたが、ついにウォリアー・オブ・ザ・サン(太陽の戦士)がNXTにやってくる」と早くもニックネームを与える破格的扱いで期待を込めた。

 さらにリーガルGMは前ロウ女子王者の〝女帝〟ことアスカ(39=華名)、元WWE女子タッグ王者で〝海賊姫〟ことカイリ・セイン(32)、前NXT女子王者で〝暗黒の逸女〟こと紫雷イオ(30)らトップ勢の名前を挙げつつ「サレイは彼女たちに対抗する存在となるだろう」と断言。映像には現在NXT・UKで活躍する女子プロレス界の横綱こと里村明衣子(41=センダイガールズ)も登場し「彼女の笑顔はとてもキュート。でも心はとても強い」と称賛した。

 サレイは自身のツイッターで「デビュー10周年を迎えるタイミングで2度目のデビュー戦。アメリカン・ドリーム掴みに行く」(原文まま)と不退転の決意を語った。いよいよ来週に迫ったサレイのWWEデビュー戦。〝太陽の戦士〟が新たな歴史をWWEに刻み込む。

関連タグ: