【WWEレッスルマニア】US王座戦はシェイマスが元UFC戦士撃破して新王者に

2021年04月12日 14時06分

シェイマスがリドルを撃破して新王者となった(©2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

【フロリダ州タンパ11日(日本時間12日)発】WWEの祭典「レッスルマニア37」2日目大会が当地のレイモンド・ジェームス・スタジアムで開催され、US王座戦はアイルランドの闘将・シェイマス(43)が、元UFC戦士の王者リドル(35)を撃破して新王者となった。

 開始直後はシェイマスがサイドバスター、背骨折り、ハンマースローで圧倒。しかし王者は危険極まりない雪崩式フロントスープレックスでペースを奪い返す。その後もセントーン、垂直式雪崩落としで猛攻。だがエプロンからリング内に飛び込んだ瞬間、シェイマスがニーリフトで迎撃してからのアラバマスラムで再び試合をひっくり返す。

 ここで王者は場外へのムーンサルト、リング内でもフローティングブロ(回転式セントーン)で反撃するも、シェイマスはホワイトノイズ(変型ドライバー)、最上段からのニードロップ。さらにはカウンターのブローグキック(バイシクルキック)を決めて、王座奪取に成功した。

関連タグ: