【WWE】王者・イオ トニーの挑発に乗った!NXT女子王座戦が決定

2021年02月26日 18時57分

トニー・ストームにベルトを見せつける紫雷イオ(©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 米WWE・NXTが配信され、NXT女子王者の〝暗黒の逸女〟紫雷イオ(30)がゾーイ・スターク(27)をノンタイトル戦で撃破。試合後にトニー・ストーム(25)と舌戦を展開した。

 試合前、SNSで「誰とでも戦ってやる!問題なし」と意気込んだイオはオクトパスホールドからドロップキック、ダブル・ニーを繰り出すも、ゾーイに619をキャッチされ蹴りを叩き込まれる。

 だが終盤には2発目の619をヒットさせ、コーナートップからのハリケーン・ラナやバックブリーカーでダメージを与えると、最後は串刺しのダブル・ニーから必殺のムーンサルトを叩き込んで快勝した。

 ゾーイと握手を交わしていると王座を付け狙うトニーが現れ「私以外とは誰とでも前向きに試合するのね。イオは私を倒せないからテイクオーバーで私ではなくメルセデスをフォールしたのよ」と前回のトリプルスレッド王座戦に触れて挑発される。

 うんざりした表情のイオは「いつでもどこでも戦ってやる」と王者の貫禄を見せつけた。しかし、トニーは「怖いんだろ。(ウィリアム)リーガルGMに試合を組んでもらって私が間違ってると証明してくれ」と挑発を続け、イオ対トニーのNXT女子王座戦が2週間後のNXTで行われることが決定した。

 イオ対トニーのNXT女子王座戦が行われるNXTは日本時間3月12日にWWEネットワークで配信される

関連タグ: