【WWE】チームSDに内紛勃発! レインズ&ジェイがオーエンズを制裁 

2020年11月07日 17時05分

オーエンズ(左)の腕を取るジェイ・ウーソ(C)2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【フロリダ州オーランド6日(日本時間7日)発】WWEのスマックダウン(SD)大会が配信され、ユニバーサル王者のローマン・レインズ(35)とジェイ・ウーソ(35)が一族をからかうケビン・オーエンズ(36)を制裁した。

 PPV「サバイバー・シリーズ」のロウ対SDブランド対抗5VS5イリミネーションマッチでチームSD入りをしたオーエンズから「レインズのコーヒー係」とからかわれたジェイはレインズと共に激怒。メイン戦でジェイとオーエンズが対戦することになった。

 試合は共に譲らず一進一退の攻防となったが、終盤突如レインズのテーマ曲が流れ、オーエンズの気がそれたところでジェイが股間に頭突きを決めることに成功。悶絶するオーエンズにジェイがスーパーキック、フロッグ・スプラッシュと畳みかけ逆転勝利を収めた。

 試合をポール・ヘイマンと共にバックステージモニターで見ていたレインズは試合後、悠然とステージに現れてジェイと共に勝ち誇ったが…。ジェイとオーエンズはチームSDの一員だ。大事な対抗戦を前にこんなことで大丈夫なのか。

 ちなみにチームロウも2日配信大会で内紛が勃発したばかり。先が思いやられるブランド対抗5対5エリミネーション戦が行われるPPV「サバイバー・シリーズ」は日本時間23日にWWEネットワークで配信される。