【WWE】引退するアンダーテイカーの表彰イベント開催決定! 新作ドキュメンタリー4本も公開

2020年11月07日 16時56分

「最後の別れ」開催が決まったアンダーテイカー(C)2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【フロリダ州オーランド6日(日本時間7日)発】WWEのスマックダウン(SD)大会が配信され、キャリア30周年を区切りに引退を表明した〝怪人〟ジ・アンダーテイカー(55)の表彰イベント「最後の別れ(Final Farewell)」がPPV「サバイバー・シリーズ」で開催されることが発表された。

 アンダーテイカーは1990年11月22日の「サバイバー・シリーズ」でWWEデビューすると、レッスルマニアで驚異の21連勝記録を樹立するなどWWE史にその名を刻み続けた。そんな功労者のためWWEで表彰イベントを開催することとなった。さらにWWEネットワークでは「Meeting The Undertaker」や「WWE Untold:The Phenom and The Legend Killer」など11月の4週に渡りアンダーテイカーにまつわる新作ドキュメンタリーを公開。表彰イベントの行われるPPV「サバイバー・シリーズ」は日本時間11月23日にWWEネットワークで配信される。