【WWE】SDとの対抗戦ロウ軍メンバーにAJ、キース・リー、シェイマスが決定!

2020年10月27日 12時47分

ジェフ・ハーディー㊧を撃破したAJスタイルズ(ⓒ2020-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

【フロリダ州オーランド26日(日本時間27日)発】WWEのロウ大会が配信され、ロウとスマックダウン(SD)の対抗戦となるPPV大会「サバイバー・シリーズ」(11月22日)で行われる5対5イリミネーション戦出場者決定戦3試合が行われ「チーム・ロウ」の5人中3人が決定した。

 AJスタイルズ(43)はジェフ・ハーディー(43)をフェノメナール・フォアアームで撃破して、ロウ軍メンバー一番乗りを果たした。

 巨漢キース・リー(35)は、新曲を発表したばかりの流浪のギターマン・アライアス(32)の大健闘に苦戦するも、最後はスピリットボムで勝利した。

 シェイマス(42)は元UFC戦士のマット・リドル(34)にブローグキックで大逆転勝利。ベテランの面目を躍如した。残り2選手は後日の大会で決定する。

 またMVP(46)率いるハート・ビジネス(MVP、ボビー・ラシュリー=44、シェルトン・ベンジャミン=45、セドリック・アレキサンダー=31)は、アリ(34)率いる遺恨深まる暗黒破壊集団「レトリビューション」(アリ、Tバー、スラップジャック、マイス)と4対4イリミネーションマッチで激突した。

 前夜のPPV大会US王座戦では、ラシュリーがスラップジャックをフルネルソン固めで葬っているが、この日は互角の勝負を展開。しかし最後に1人残ったアリがイスでアレキサンダーを乱打したため、破壊集団が反則負け。まだまだ遺恨は続きそうだ。

「サバイバー・シリーズ」は11月23日、WWEネットワークで配信される。