【WWE】レスナーの敏腕マネジャー、ポール・ヘイマンがサプライズ登場! レインズの横で不敵に笑う

2020年08月29日 16時10分

突如としてローマン・レインズ(左)の控室に現れたポール・ヘイマン-((C)2020-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

【フロリダ州オーランド28日(日本時間29日)発】敏腕マネジャー登場の意味は…。WWEのスマックダウン(SD)大会が行われ、ポール・ヘイマン(54)が、PPV「ペイバック」でユニバーサル王座トリプルスレット戦に挑むローマン・レインズ(35)の横に、サプライズ登場した。

 オープニングで、ビンス・マクマホン会長(75)がプロデューサーのアダム・ピアース(42)に、ユニバーサル王座戦で対戦する3人に調印書サインをもらってくるよう命令。ピアースは郵便配達員に扮してファイアフライ・ファンハウスに出演し、ブレイ・ワイアット(33)にサインをしてもらうことに成功した。

 続けてピアースは、ドリュー・グラック(33)に圧勝したブラウン・ストローマン(36)にサインをもらうと、レインズの控室へ。レインズが「ペイバックに出場することは約束する。勝ってユニバーサル王座を奪還するんだ。これは予測ではなくネタバレだ」と発言すると、なんとブロック・レスナー(43)のマネジャー、ポール・ヘイマンがレインズの横に現れて不敵に笑った。

〝ザ・フィーンド〟ブレイ・ワイアット、レインズ、ストローマンによるユニバーサル王座トリプルスレット戦が行われるPPV「ペイバック」は、30日(日本時間31日)に、WWEネットワークで配信される。