【WWE】4か月ぶり復活のエース・レインズ WWEユニバーサル王座挑戦へ

2020年08月25日 11時07分

復活したレインズ(左)はユニバーサル王者・ワイアット(中)、ストローマン(右)とのトリプルスレッド戦が決定(©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

【フロリダ州オーランド24日(日本時間25日)発】WWEのロウ大会が行われ、前夜のPPV大会「サマースラム」で約4か月ぶりに電撃復活を果たしたエースの〝大型犬〟ことローマン・レインズ(35)のWWEユニバーサル王座挑戦が決定した。

 次回PPV大会「ペイバック」(30日)で王者の〝ザ・フィーンド(悪魔)〟ことブレイ・ワイアット(33)、〝巨獣〟ブラウン・ストローマン(36)と「ノー・ホールズ・バードマッチ」(反則裁定なし。決着はリング内)のトリプルスレッド戦で激突する。

 レインズは前夜のメイン後に嵐のようにリングイン。新王者となったワイアットに制裁を加えて、巨獣にも宣戦布告。王座奪還を高々とアピールしていた。

「ペイバック」は日本時間31日、WWEネットワークで配信される。