【WWE】元NFL名選手のパット・マカフィーとアダム・コールが「NXTテイクオーバー」で激突!

2020年08月07日 15時15分

アダム・コール(左)との対戦が決まった元NFLスターのパット・マカフィー(©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 インディアナポリス・コルツで名パンターとして活躍した元NFLのスーパースター、パット・マカフィー(33)と、アダム・コール(31)の遺恨決着戦が「NXTテイクオーバーⅩⅩⅩ」で行われることが電撃決定した。 

 この日のメインではマカフィーが解説席に座り、NXTタッグ王者のインペリアム(マーセル・バーセル、ファビアン・アイクナー)とジ・アンディスピューテッド・エラ(カイル・オライリー、ボビー・フィッシュの王座戦が行われた。

 すると試合中、挑戦組のセコンド、コールがマカフィーの解説にクレームを入れてペットボトルの水をぶちまけてしまった。国民的英雄の偉大なるゲストへの無礼に、NXTを統括するトリプルH(51)やヘッドコーチ役のショーン・マイケルズ(53)らレジェンドが慌てて制止に入って場外は大混乱となった。

 その間に王者組がフィッシュを合体ヨーロピアンボムで沈めて王座防衛に成功。試合後も怒りが止まらないマカフィーは、現役当時と変わらない強烈なパントキックでコールをKOしてしまった。

 実はこの遺恨劇には伏線があった。前日にESPNのトーク番組に出演したトリプルHは「マカフィーがイエスと言う度胸があるなら『NXTテイクオーバーⅩⅩⅩ』でコールと対戦だ」と試合を提案すると、マカフィーは「受けてやる! レッツゴー!」と自身のツイッターで返答していた。

 マカフィー対コールの一戦が行われる「NXTテイクオーバーⅩⅩⅩ」は日本時間23日、WWEネットワークで配信される。