【WWE】NXT女子王者・紫雷イオ 挑戦もくろむダコタを返り討ち!

2020年07月31日 13時50分

ダコタ(右)をサーフボードストレッチで攻め立てるイオ-(©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 配信されたWWE・NXTで〝暗黒の逸女〟ことNXT女子王者・紫雷イオ(30)がティーガン・ノックス(25)とタッグを組み、因縁勃発のダコタ・カイ(32)&キャンディス・レラエ(34)と激突した。

 王座挑戦を目論むダコタが先に入場したイオを襲撃。開始前から波乱となるもそのまま試合がスタートすると、怒り心頭のイオはヒザ連打からドロップキックをダコタに決めると「オラー!」と雄叫びを上げた。

 一方のダコタもキャンディスと連携しながらブレーンバスターを決めてイオに反撃したが、イオはスプリングボード・ミサイルキックやジャーマン・スープレックスでダコタに攻め込んで試合の主導権を握る。

 終盤にはキャンディスに連続攻撃を仕掛けた上で、場外のダコタにトペ・スイシーダを決めて圧倒。続けてティーガンがレフェリーの死角でシャイニング・ウィザードをキャンディスに叩き込むと、最後はコーナートップから必殺のムーンサルトでキャンディスにとどめを刺して3カウント。

 イオは王座を付け狙うダコタを蹴散らしてタッグ戦に快勝し、敗戦したダコタは次週のNXTでリア・リプリー(23)と王座挑戦者決定戦で激突することが決定した。