【WWE】ベイラー連日の“襲撃”で因縁セブンに快勝

2020年01月31日 16時15分

セブン(下)にクー・デ・グラを放つ(C)2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 WWE・NXTが31日に配信され、フィン・ベイラー(38)が因縁のトレント・セブン(38)に快勝した。

 前日にベイラーが駐車場で襲撃したことにより遺恨が勃発した2人は、オープニングで対戦。ゴング前からセブンに襲いかかるや、ダブルフットスタンプやスリングブレイドで一方的に攻め込んで圧倒した。

 終盤にはセブンもDDTやトペ・スイシーダで反撃するが、ベイラーはジョン・ウー(低空ドロップキック)で吹き飛ばすと、最後はクー・デ・グラ(ダイビングフットスタンプ)からの1916(変型DDT)で3カウントを奪取。終始試合を優位に進めて勝利を収めた。