【WWE】ブライアン 次回PPVでユニバーサル王者ワイアットに挑戦

2019年11月16日 19時59分

ユニバーサル王者のブレイ・ワイアットはダニエル・ブライアン(右)を挑発。「サバイバー・シリーズ」での王座戦が決まった(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【ペンシルベニア州フィラデルフィア15日(日本時間16日)発】WWEのスマックダウン(SD)大会が開催され、“イエス男”ダニエル・ブライアン(38)がザ・ミズ(39)の「ミズTV」にゲストとして登場した。

 ミズが「なぜ“ザ・フィーンド(悪魔)”ブレイ・ワイアットは君を襲撃したと思う? 君のキャリアを終わらせたいのかもしれないね」と沈黙を貫くブライアンを前に言いたい放題。ようやく口を開いたイエス男は「俺は10年前と同じじゃない。今は精神的に不安定な部分があるのも事実だ。でも持っている情熱は昔と同じだぜ」と久々に感情をムキ出しにした。

 ここでタイタントロン(大型ビジョン)にWWEユニバーサル王者ワイアットが登場。「“ザ・フィーンド”ワイアットは君と遊びたかったんだよ…」と不気味な笑い声を上げながら、先週大会の襲撃の意図を明かした。

 この挑発に怒ったブライアンは「俺と戦いたいのなら試合をしよう。やるならユニバーサル王座戦だ!」と王座挑戦を要求。するとワイアットはブライアンをあざ笑うように「イエス」を連呼して挑戦を快諾。PPV大会「サバイバー・シリーズ(SS)」(24日、イリノイ州ローズモント)での王座戦が電撃決定した。

「サバイバー・シリーズ」は日本時間25日にWWEネットワーク(日本語実況あり)でライブ配信される。