【WWE】タイソン・フューリー登場 ストローマンと合体へ

2019年11月09日 18時39分

握手するタイソン・フューリーとストローマン(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【英国・マンチェスター8日(日本時間9日)発】WWEスマックダウン(SD)大会に、PPV大会「クラウン・ジュエル」(10月31日、サウジアラビア)でプロレスデビューを果たしたボクシングの元3団体統一世界ヘビー級王者のタイソン・フューリー(31)が登場した。

 デビュー戦でTKO勝ちした“巨獣”ストローマン(36)に「WWEでやり残したことがある。機会をくれてありがとう。素晴らしい試合だった。今度やるなら一緒にタッグチームでやろう」と呼びかけた。

 これにストローマンは「いいアイデアだが、この2人と試合をするバカはいない」と笑顔で応じ、ガッチリ握手。Bチーム(ボー・ダラス、カーティス・アクセル)に乱入されるハプニングがあったが、難なく撃退してタッグ結成を誓い合った。