【WWE】カシンが日本人初のコーチ就任

2019年08月16日 16時30分

ケンドー・カシン

【フロリダ州オーランド14日(日本時間15日)発】WWEは公式サイトで悪魔仮面ことケンドー・カシン(51)が、WWE養成機関パフォーマンスセンターのコーチに就任したことを発表。現地滞在中のカシンも事実を認めた。

「捨てる神あれば拾う神あり。日本で職をなくした僕が、気が付けば米国の茅ヶ崎ことフロリダにいたわけです。仕事は見つかりましたが明日から家探しですね、ハイ」とカシンは本紙からの国際電話に応じ、就任への過程を一切省略して14日からセンター入りしたことを認めた。WWEとは複数年契約を結んだ模様だ。

 同センターではNXT女子部門でセンダイガールズの里村明衣子(39)が特別コーチを務めているが、正式コーチ就任は日本人初。慶応大湘南藤沢キャンパス環境情報学部講師は退職となる見込みだ。