【WWE】KUSHIDAがNXT無敗記録を更新

2019年07月04日 11時11分

KUSHIDAはホバーボードロックでジェフ・パーカーに圧勝(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 WWE「NXT」が3日(日本時間4日)放送され、元新日本プロレスのKUSHIDA(36)がジェフ・パーカー(35)をわずか2分38秒で一蹴。5月2日NXTデビュー戦からの無敗記録を更新した。

 速い動きでグラウンド戦を圧倒したKUSHIDAは、ヘッドロックで締め上げると得意のハンドスプリングエルボーでペースを握る。左腕に狙いを絞ると変型キーロックで腕を折りたたみ、そのまま後方にブリッジして痛めつける。さらには助走なしのドロップキックからマサヒロ・タナカ(右ストレート)を決めると、一気に必殺のホバーボードロックでタップを奪った。相手に何もさせない完勝だった。

 これでNXT放送試合だけでも5連勝。14日に放送されるWWEが提携する米団体「EVOLVE」の10周年記念大会放送では、クルーザー級番組「205 Live」で活躍する元ドラゴンゲートの戸澤陽(33)がNXT王者アダム・コール(29)に挑戦する。戸澤が戴冠となれば、NXT王座史上初の日本人対決も浮上する。KUSHIDAに大きなチャンスが巡ってきそうだ。