<WWE>サウジ新鋭マンスールが50人バトルロイヤルV

2019年06月08日 13時00分

WWE史上最多の50人参加バトルロイヤルは壮観だった (C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【サウジアラビア・ジェッダ7日(日本時間8日)発】WWEのPPV大会「スーパーショーダウン」が開催され、WWE史上最大の50選手参加ロイヤルランブルは、サウジアラビア出身で現在NXTに所属する新鋭マンスール(23)が、殊勲の優勝を果たした。ほとんど立錐の余地もないリング上は「男祭り」的なカオス状態に…。中邑真輔(39)はマスクマンのグラン・メタリックに落とされて39番目に失格。その後もUS王者サモア・ジョー、ザ・ミズ、ルセフらが失格する波乱が起き、最後はエプロンで転落をこらえたマンスールが、突進してきたアライアスを肩車で転落させ、地鳴りのような地元の大歓声を浴びた。