【WWE】MMA軍団がインタビュー中にイオ奇襲の悪行

2019年04月25日 16時14分

イオ(中)はMMA軍団に捕獲され、暴行を受けた(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 WWEのNXTが24日(日本時間25日)放送され、“天空の逸女”紫雷イオ(28)がMMW軍団「フォー・ホースウィメン」(シェイナ・ベイズラー、マリナ・シェファー、ジェサミン・デューク)の3人に奇襲された。

 イオは先週のNXT女子王座戦で、負傷したカイリ・セイン(30)が試合中、ドクターチェックを受けているにもかかわらず、王者の権限で試合を強制続行させたシェイナに激怒して試合に介入した。

 バックステージでこの件についてインタビューを受けたイオが「シェイナがしたことは本当に非道だ。絶対にあいつのこと許さない!」と話すと、突然MMA軍団が乱入。マリナとジェサミンがイオを捕獲し、シェイナが強烈なヒザ蹴りを顔面に叩き込むという悪行に出た。

 カイリがスマックダウン昇格を果たした今、イオの孤軍奮闘が期待される。