【WWE】D―ジェネレーションXが殿堂入り トリプルH&HBKらの最強チーム

2019年02月19日 17時41分

WWE殿堂入りが決まった「D-ジェネレーション(DX)」(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 米WWEは17日(日本時間18日)のロウ大会で、伝説の最強チーム「D―ジェネレーションX(DX)」の2019年度WWE殿堂入りを発表した。同年度の殿堂者としては第1号となる。

 DXは1997年にトリプルH、“HBK”ことショーン・マイケルズを中心に結成され、WWEマットを席巻。戦闘用ジープでライバル団体WCWの会場前に乗り込んだり、最高権力者ビンス・マクマホン所有のリムジンやジェット機にいたずらをするなど、その破天荒な振る舞いでWWEユニバースから絶大な支持を集めた。

 式典「ホール・オブ・フェーム」ではトリプルH、HBK、ロード・ドッグ、ビリー・ガン、Xパック、故チャイナさんが殿堂入りする。

 同セレモニーは4月6日にニューヨーク州ブルックリンで行われ、その模様は日本時間同7日にWWEネットワークで生配信される。