【WWE】アスカがスマックダウン女子王座再挑戦決定

2018年06月28日 16時30分

ペイジGM(左)にアスカ戦を命じられたエルスワース(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【カリフォルニア州オンタリオ26日(日本時間27日)発】WWEのスマックダウン(SD)大会が行われ、女帝アスカ(36=華名)は、次回PPV大会でSD女子王者カーメラに再挑戦が決まった。

 17日のPPV「MITB」の王座戦は王者配下の貧弱男、ジェームス・エルスワースにコスチュームを盗まれた末、偽者登場でまさかの3カウントを許したが、ペイジGMが早々とリベンジの機会を与えた。来週のSD大会ではエルスワースへの制裁マッチに臨む。