【WWE】6・18「マネー・イン・ザ・バンク」にオーエンズ、ルード、ブリスが出場

2018年05月16日 16時30分

【英国・ロンドン14日(日本時間15日)発】WWE欧州ツアーでロウ大会が開催され、「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」(6月17日=同18日、イリノイ州シカゴ)ラダー戦(男女いずれも8選手出場)出場者が新たに決定した。

 大会冒頭では、MITB戦参戦を訴えていたエースのローマン・レインズ(32)を“インドの怪人”ジンダー・マハル(31)が襲撃。両者ともに深刻なダメージを負い、試合を欠場するというハプニングが起きた。メインの3WAY戦では、レインズの欠場を受けて代打出場したケビン・オーエンズ(34)が勝利。MITB出場権をまんまとかっさらった。

 またボビー・ルード(41)も3WAY戦を制して出場権を獲得。女子ではアレクサ・ブリス(26)が出場を決めた。これで残る出場枠は男子が2人、女子が5人となった。