• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > 女子プロレス > 紫雷イオ「最初で最後」の爆破マッチで被弾「私のプロレス観にない戦い」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紫雷イオ「最初で最後」の爆破マッチで被弾「私のプロレス観にない戦い」


紫雷イオ(左)に電流爆破バットを打ち込む花月

 女子プロレス「スターダム」史上初となる電流爆破デスマッチが1日、愛知・名古屋国際会議場で行われ、女子プロ界のエース・紫雷イオ(27)が邪道マットの洗礼を浴びた。

 前日(3月31日)に放送されたフジテレビ系バラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」の最終回に出演し、世間的な注目度も高まったタイミングでの初の爆破戦。大仁田厚(60)の遺伝子を引き継ぐ中野たむと組み、極悪軍団「大江戸隊」(花月、夏すみれ組)と「ストリートファイトトルネード有刺鉄線電流爆破バットデスマッチ」で激突した。

 野球のユニホームに身を包んだイオは序盤からピンチが続いたが、マトリックスのように上体をそらして爆破バットをよけ、被弾だけは許さなかった。

 ハイライトは15分過ぎ。爆破バットを手にした花月は、ためらうことなくフルスイング。その瞬間、耳をつんざくような爆発音とともに激しい火花が飛び散る。会場内には硝煙が立ち込め、ファンからは悲鳴に近い「イオ!」の叫び声がこだました。腹部にモロに被弾したイオは大の字状態で横たわり、ピクリとも動かない。本部席にいたロッシー小川社長(60)の表情も険しい。

 イオはそのままセコンド陣に背負われ控室へ。試合は1対2の状態で続行されたが、数的不利となった中野が苦戦を強いられる。しかし、10分後にリングに戻ったイオは覚醒モードに突入。大江戸隊を蹴散らすと、今度は中野が夏を爆破させることに成功。ここからイオがムーンサルトプレスや場外へのケブラーダでアシストし、最後は中野が夏を沈めて勝利を収めた。

 イオの話「私のプロレス観にない戦いですが、一度も見たこともやったこともなく否定するのは良くないと思い、身を持って体感しました。電流爆破の素晴らしさ、いい一面も見られた気がします。だけど、紫雷イオのプロレスに小道具は必要ありません。明日からまた自分が信じた道を貫いていきます。最初で最後の私の爆破を体感してくれてありがとうございました」

 中野の話「4人の覚悟があったからできた試合だと思います」

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!