• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > 女子プロレス > 【スターダム】紫雷イオにまさかの電流爆破戦浮上「絶対にやらない!」と吐き捨てたが…

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【スターダム】紫雷イオにまさかの電流爆破戦浮上「絶対にやらない!」と吐き捨てたが…


電流爆破デスマッチ参戦を拒否した紫雷イオ(中央)

 女子プロレス界のエース・紫雷イオ(27=スターダム)に、電流爆破デスマッチへの参戦要求が届いた。

 4日のスターダム・新木場1stRING大会のメーンで行われた正規軍(岩谷麻優、ジャングル叫女、中野たむ組)VS大江戸隊(花月、木村はな、夏すみれ組)の6人タッグ戦で、大江戸隊を強制離脱させられた経緯がある中野が大暴れ。ゴング前に極悪軍を急襲したが、その後は3人がかりの猛攻を食らい、最後は夏すみれの妖乱(変型DDT)で返り討ちに遭った。

 サプライズが起こったのは試合後だった。夏すみれから、4月1日の名古屋国際会議場大会での対戦を求められた中野が、電流爆破デスマッチでの決着戦を提案したのだ。自身は邪道・大仁田厚(60)の下で爆破マッチを経験済み。この流れに加わった花月の提案で、イオ、中野組VS花月、夏組の爆破マッチが浮上するに至った。

 知らぬ間に正規軍と大江戸隊の抗争に巻き込まれた形のイオもたまらず控室から急行。「私は全く関係ねえだろ。それに紫雷イオがやるわけない。私は身ひとつでここまで上り詰めた。何で邪道なことをやらなきゃいけないんだ。絶対にやらないから!」と吐き捨てると、大江戸隊と大乱闘しリングを後にした。

 果たしてイオの心は動くのか、今後の動向に注目だ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞 new
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!