• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > 女子プロレス > 【スターダム】イオV6!女子力もついた!!

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【スターダム】イオV6!女子力もついた!!


場外の渡辺(下)にケブラーダを見舞うイオ

 女子プロレス「スターダム」のワンダー・オブ・スターダム選手権(18日、東京・後楽園ホール)は王者の紫雷イオ(27)が渡辺桃(17)の挑戦を退け、6度目の防衛に成功した。

 ユニット「クイーンズ・クエスト」の同門対決は、序盤から激しい展開になった。今春に高校を卒業するJKファイターにスイング式DDTを決められた王者は古傷の首にダメージを負い、その後も蹴りと関節技に苦しんだ。それでも16分過ぎ、ジャーマン3連発からムーンサルトプレスにつなげて勝利。「私が里村明衣子という相手に出会って強くなったように、私は桃にとってそういう存在であり続けたい。もっと強くなれ。スターダムの未来を背負う日が来るから!」と最大限の賛辞を贈った。

 昨年11月19日の戴冠から、わずか3か月間でV6というハイスピードで防衛を重ねる一方、私生活では新たなチャレンジを始めた。昨年12月にヌード写真集を出版してから「女性」として見られることを意識するようになった。これまで敬遠していたスカートもはくようになり、外食や総菜を購入することが多かった食事面も、栄養学の本などを熟読して自炊に徹しているという。

 今ではメキシコ料理も相当の腕前とのこと。東京スポーツ新聞社制定プロレス大賞で3年連続女子プロレス大賞を受賞したイオも5月には28歳になる。「女子力を高められました。今まで言われたことなかったんですけど、この前『キレイですね』って言われて…キャッ(ハート)」。強さに自己管理能力も身につけた天空の逸女は、まだまだトップの座に君臨し続ける。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦にコロンビア(19日)と激突する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!