• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > 女子プロレス > “仙女初の美人レスラー”もうすぐリングに!

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“仙女初の美人レスラー”もうすぐリングに!


仙台女子初の美人レスラー・岩田美香(前列左)がデビュー目前

【女子プロレス宣言!】里村明衣子(センダイガールズ)

 

 このたび4月15日でデビュー20周年を迎えました。15歳で師匠の長与千種さんの団体(ガイア・ジャパン)でデビュー。10年目に仙台へ引っ越してからはセンダイガールズとして団体をやっていますが、ここまでプロレス一筋で来られたのも応援してくださった皆さんのおかげです。ありがとうございます!

 

 でも、プロレス界にはまだまだ大先輩がたくさんいます。先日、レフェリーをしていただいた和田京平さんは「俺なんかこの業界40年だよ!」と試合後、控室で30分も試合の反省を教えてくださいました。私は立ちっぱなしで話を聴きながら、まだまだ勉強できることがあるって幸せだなと思いました。

 

 20年たった今年、自分自身もチャレンジの年にします。5月31日には人生で初めてボディービルコンテスト(Blaze OPEN)に出場します。他のジャンルに挑戦することでレスラーとしての付加価値を高めて、鍛え上げた肉体美を披露したい。そして強さの象徴として、もう一度チャンピオンベルトを狙っていきたい!

 

 女子プロレスは、やりようによってはいくらでも可能性がある世界だと信じてやっています。待望の新しい選手も出てきました。今年中に2人の新人選手をデビューさせる予定で、一人は「仙女初の美人選手」こと岩田美香(18)。もう一人も近いうちに入門予定です。才能ある若い選手に出会うこと、人の成長に喜びを覚える今日このごろです。

 

 私は本気で東京五輪開催年の2020年、仙台女子プロレスの日本武道館進出を目指しています。ここまできたらプロレス一筋、バカになって没頭していきます!

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

2019年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「友駿ホースクラブ愛馬会」「東京サラブレッドクラブ」「YGGオーナーズクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!