• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > 女子プロレス > 【スターダム】新エースの岩谷麻優  9月決戦に進退かける

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【スターダム】新エースの岩谷麻優  9月決戦に進退かける


巻き返しの準備を整えた岩谷に笑顔が戻った

 女子プロレス「スターダム」の新エース・岩谷麻優(25)が4日“進退”を懸けて9月決戦に臨む覚悟を表明した。

 シングルのリーグ戦「5★STAR GP」の「ブルースターズ」ブロックでは開幕から2連敗スタートになったが、その後に2連勝で星を五分に戻した。

「『今年こそ優勝しなきゃ』という思いが強すぎたのか、連敗した時点で『2018年は終わった』と思いました。だから大阪の昼夜興行(8月26日)は『両方負けたら引退しよう』って気持ちで臨んだら2連勝できた」

 絶対エースの紫雷イオ(28)がWWEに移籍し、岩谷への期待は大きい。だが今年はワールド王座奪取に2度失敗し、春の祭典「シンデレラ・トーナメント」も優勝を逃すなどシングル戦線で結果の出ない日々が続いている。「イオさんがいなくなり『自分がスターダムを引っ張っていきます』って気持ちはあっても、シングルのベルトもないので心の底から言えない葛藤がありました」

 3日には12年に退団した星輝ありさ(22)と再会し、酒を飲んだ。同じ11年1月のスターダム旗揚げ時の1期生メンバーで、デビュー戦の相手でもあった。現在は会社を経営する社長として活躍しており「当時は2人とも未成年だったので、飲んだのは初めてでした。いい刺激になりましたね」(岩谷)と団体内で唯一の旗揚げメンバーだという誇りを持った。

 公式戦は残り3試合で、優勝決定戦は24日の東京・後楽園ホール大会。「1試合でも負けたら引退する気持ちで臨みます。(優勝者に贈られる)マントも欲しいので」。火がついた乙女が、名実ともに団体エースの座に君臨してみせる。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!